電子書店にて配信中

 

現在、『半夏の宴』『続・半夏の宴/続続・半夏の宴』

『半夏の宴 番外編』を、アマゾン  hont   など、各電子書店にて配信中です。
Hangezokuhange_3

【同人誌】半夏の宴/続 半夏の宴 塔栄のりこ BL桃色図書室 1000円(税抜)1080円(税込)

  真夏の妖夢譚】五穀豊穣の祭礼を前に、氏子たちがおこなう四年に一度の秘儀とは?  蝋燭のあかりに浮かび上がる、天狗たちと若衆の狂おしい秘悦の交歓が、いま始まる……。

同人界で話題騒然! 淫らな祭神の供物として捧げられた青年の、官能の開花を描いた異色のジャパネスクロマン! 好評の本編と、その四年後にあたる『続 半夏の宴』を併せて収録。

2__2

夏の宴 塔栄のりこ BL桃色図書室 602円(税抜) 650円(税込)

【痴夢の果てに】あの祭礼で、天狗に化生する鬼柳と交わる若衆が自分ではない……。

お役御免に惑う重久だったが、重久は鬼柳に「惚れている」と告げられ、濃密な関係は続いていた。さらに重久に向けられる、神主の羨望と嫉妬、弘の異様な執着。男たちの思惑が絡みつつ、さらなる盛り上がりをみせる、妖しきソドムの背徳の交歓……。

同人界で話題騒然! 淫らな祭神の供物として捧げられた青年の、官能の開花を描いた異色のジャパネスク官能ロマン、続々編!

3_

夏の宴 番外編 情けの親分 塔栄のりこ BL桃色図書室 250円(税抜)270円(税込)

【還暦過ぎて初体験ってのも、なかなか、おつなもんだな】

鬼柳と若い恋人の重久が、身も心も結ばれてから数か月が経った。重久が慰安旅行へ行ってしまい、底なしの性欲を持つ鬼柳は、ノンケの親友とひと肌脱ぎ合うことにする。

だが鬼柳は、重久に「親分のマラはオレのものだ。他の奴には絶対に入れるな」と可愛いおねだりをされているのだ。「いや、俺のケツを使うならかまわねぇはずだ」と鬼柳は、戸惑う親友を自らのなかに導くことにするが……!?

未知の興奮が貴女を包む、ジャパネスク官能ロマン、完熟の番外編!


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ご無沙汰しておりました。

nifty@Homepageサービス終了に伴い

pixiv等検討いたしましたが、諸事情により
@ホームページサービスへ移行にて対応となりました。
お知らせ等更新しておりますので
下記アドレスまで確認よろしくお願いいたします。
http://obelisk-7.la.coocan.jp/
OBELISK HP 担当 野際より報告でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

近況報告とハーパーコリンズ・ジャパンからのお知らせ

もう3月だ~!

スミマセン、なんにもやってませんー。

サイトのリニューアルも、こ、これから…(汗)

なんか、ガンバの新スタが出来たので、そっちで浮かれ気味でBLのほうがだいぶおろそかになっちゃってて。

私が万博に試合を見に行ってた頃は、ゴール裏は芝生席で、ピクニック気分でのどかに試合を見てました。太鼓も拡声器もデカイ旗もなかった…。隔世の感ありすぎるけど、そのうち新スタ行きたいな☆

それよりも、ハーパーコリンズ・ジャパンさんからお知らせが!

スコット・ハイム著の「謎めいた肌」が3月17日に発行されます。

『どこにも居場所がない孤独。寂しさ。少年の瑞々しい感性にあふれた、痛く切ない青春ゲイ文学

興味のある方は是非、ハーパーコリンズ・ジャパンのサイトかちるちるさんのサイトへ!!

私はこの作品の映画化されたものを動画サイトで観ました。グレック・アラキ監督作品で、主人公が刹那的で破滅的であんまり自分の好みじゃないのに、主演俳優の演技の素晴らしさで、むしろ魅力的に感じました。

グレッグ・アラキ監督の作品は「リビング・エンド」も一応観ましたが、やっぱり主人公の片方が刹那的&破滅的だったような覚えがあるので、もしかすると、そういうキャラがこの監督のタイプというか萌えなのかな~?と。

なので、原作の小説の主人公は映画とは違うかもですね。

…ちょっと余談ですが、三貝さんに昔、「リビング・エンド」っていうゲイ映画を観たいんだよね~、と言おうとして、「リビング・デッド」と言い間違い、「それはゾンビやろ!」と突っ込まれた思い出が(笑)
 でも、こんな言い間違いをしたのは、当時、私だけじゃないはずー。

ところで、3月のJ庭は、残念ながら体調的に一般参加もやめにしました。参加される皆様は記念の回を楽しんでくださいませ☆

ではでは~。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイトのリニューアルを予定してます

ブログを放置するのが通常、ってカンジになってきて、ヤバイです。申し訳ないです。

っていうか、もう年末。今年も終わり…。1年が過ぎるの速すぎるー。
最近のネット状況を鑑み、サイトを縮小して、SNSとか利用したほうがイイのかなぁ~、と野際さんと相談してます。
10月から11月にかけて三貝さんがうちに遊びと大工作業をかねて滞在してたんですが、その際に、ピクシブとかの見方を教えてもらったりしてました~。
イベント発行のみのコピー本とか、ほとんどなにもしてないので、まず、そのコピー本をピクシブで発表するとか…。
お知らせはブログで、小説はSNSで、みたいなイメージで考えてます。
(ツイッターを使いこなすのは無理なので、ブログのみで・笑)
でも今年はこのままで!
サイト変更は来年に!(けど時期は未定だよ~)
では、少し早いですが、よいお年をー☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通販取扱終了のお知らせ

またまた御無沙汰してました。

えーと、4ケ月ぶり…?(汗)

まず、完売のお知らせです。

☆ライド番外編「FOOL'S GOLD」が完売しました。
どうもありがとうございました!
電子配信は続いておりますので、今後ともよろしくお願いいたします☆

★通販の終了について★

いままでご利用くださり、深く感謝申し上げます。
ライド番外編の完売を機に、いったん当サークルでの通販は取り扱いを終了させていただきます。

在庫が残っている本も、部数が少なくなってきたことと、通販のお申し込みがほとんどないので、終了しても差し支えないと考えた次第です。

今後、発行される新刊に関しては書店委託を予定しております。
(今のところ、ちょっと予定が立っておらず、いつになるやらですが・汗)

既刊本についてですが、なにか便利なツールを利用できればと思ってます。
(データで…とか??)

随時、お知らせしていく予定ですが、たぶん、とっても遅々としたご連絡になるかと。
す、すみません~。

★秋のJ庭は不参加です★

まだ体調がちょっと…ということで。
ちなみに今は歯医者通いしてます。
麻酔効きすぎて、治療中、眠りそうになってしまいました…。
以前はそんなことなかったのにー。
これも更年期のせいにしてますが、なんだか少しはトンネルの先の光が見えてるような気がしなくもなくで、ぼちぼち、復活できるかなぁ~。

漢方飲んで、春先にはだいぶマシになったけど、夏にのぼせとかでまたグダグダしてたんですー。
真夏は最悪ですよっ!
上半身は亜熱帯で汗だく。下半身は冷え冷えでコタツに入りて~、って感じで(泣)
…そうなるのって、たぶん運動不足がいけないんだよなあ。

来年、春のJ庭は、是非参加したいです。
というか、一般参加でもいいから、参加したい気分です(笑)
そう、一般参加なら、調子良ければその時点で決められるし。

けど東京に行くのは、現状の自分にとってリアル壁外調査だし…。
ヘボくても、せめて以前の体力を取り戻したい~!

今月は三貝さんが久々に私のうちに遊びに来てくれるので、二人で元気になれるように萌え語りあって頑張りたいです☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「RIDE GUY RIDE」発売のお知らせ

ご無沙汰しておりました。
2カ月くらいブログ放置してて申し訳ありません~。
4月以降はずっと庭仕事とというか、プチ土木作業してました。
でも、まだ終わっていない…。
夏までには目処をつけたいなぁ。

さて、その合間を縫って、ライドの発売にかかる作業もしてましたー。
おかげさまで、ライド ガイ ライドがハーレクイン社様より6月下旬に刊行されます!
詳しくは、ハーレクイン・ラブシックのサイトをご覧くださいませ~。

本になった部分は本編のみです。
番外編は入っていません(よろしかったら、こちらは電子配信で是非どうぞ~)。
今まで商業誌になった話は、同人誌から削ったページが多かったのですが、ライドは1行も削っていません。そのまんまです(笑)

もちろんイラストも三貝さんのをそのまま使っています!
(新しい絵はないです…)

表紙がエロカッコイイ写真なので、特典SSは、その表紙をイメージした話にしました。
話の時期は、本編の後半の、大佐との絡みが出てくるあたりです。
ある陽気のいい日、作業中のパットにダグが、エロちょっかいをかける、っていう内容です。

SSは3本あります。一応、話がつながっていて、けれども単独で読んでいただいても支障がないように書きました♪

SSはペーパー2種と小冊子1冊です。
小冊子はコミコミスタジオ様でご購入の方のみの特典になります。
ペーパーにも小冊子にも、三貝さんのイラストが使用されていますよ~☆

ライドはいろいろな方々にお世話になってきた作品なので、とにかく感無量です。
本当にどうもありがとうございました。

ぜひぜひ、ハーレクインの装丁で、お楽しみくださいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「淡雪の匂い」配信のお知らせ

小説花丸Vol.10から「淡雪の匂い」が連載スタートしました。

詳しくは白泉社様の「ネットで花丸」にて、是非どうぞー!!

☆ちょっとだけ内容というか…

私と三貝さんのあいだで、「淡雪」の壬紀彦は、うちの攻めキャラの中で一番変態だよね~、ということになってます(笑)
受けに対するエロに至る経緯というか、なんつーか、あの性格?

変態攻め萌えの方にも、この程度では変態にあらず、という方にも、お気に召していただければ幸いです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通販関係のお知らせ

★通販は4月から郵便局の「ゆうメール」のみの取り扱いになります。

すでにご存知かと思いますが、クロネコヤマトのメール便が3月末をもって廃止になります。

メール便、とっても便利だったので残念です&今までありがとうございました。

「ゆうメール」は旧名称が「冊子小包」でしたね~。とりあえずは、メール便が出来る以前にまた戻るって感じです。

……とは言っても、うちの場合、通販する本もめっきり少なくなってきたのもあり、今後、新刊が出たら、書店委託をメインにできればと考えています。

サークルでの通販取扱は減らしていく予定です。よろしくお願いいたします。

★「秘処 第六章」「秘処 第七章」は完売しました。

これで「秘処」シリーズはすべて完売です。どうもありがとうございました!

総集編はまだ未定です。

ページ数を考えるとB6判よりA5判にしたほうがいいのかも、とか。いやいや、せっかくB6判で統一してきたのに、とか。うだうだ考えてます(汗)。

マジ老眼がシャレにならないっす…。

文字のサイズをもうちょい大きくすると、B6判ではキツい…。判型が小さいことに、こんなトラップがあるとはー!

これからの新刊はA5判にしたほうがいいのか…。な、悩む~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のJ庭は不参加です

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い申し上げます。

が、3月のJ庭は参加しません~(涙)。

体調は上向いているんですが、まだちょっと無理っぽい…ということで。

漢方を試したところ、これがバッチリ効いて、今年は春から縁起がいいぜー!って喜んでたんですが、なんでもっと早く飲まなかったんだよっ!…と自己突っ込み入れたりして(泣)

更年期用のを2種類使っていますが、今までのしんどさはなんだったんだ?と言いたくなるくらい、いい感じに効いてます。

そんなわけで、体調がマシになってきたから、頑張って書くぞ!…でもでも3月には間に合わないじゃんっ!…なんです。

今のところ、新しい同人誌のお知らせはしばらく出来そうもありませんが、配信関係のお知らせはちらほらしていけるかも?なカンジです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

在庫のお知らせ他

開かずの物置を整理したら、そこに入れっぱなしにしておいた「インサイド アウト」がかなりヤバイ状態になってました。紙って…劣化するんですね(←あたりまえなんだよぉ・泣)。

10年以上穴倉みたいな所に置きっぱなしで、虫干しみたいなことを全然してなかった私が悪いんですー!

ヤバイのはすべて処分しました~。…はぁ。

そんなわけで、「インサイド アウト」は山のように在庫があったんですが、物置に入れてなかった1~5までの各巻10冊くらいが無事です。まあそれでも、すぐなくなる心配はないです。っていうか、当分、大丈夫です(笑)。でも一応お知らせを~。

ちょっと古い話題ですが、スコットランド独立は無理だろうなぁ~、と三貝さんと話してました。今の状況だとしないほうがいいような感じだし、みたいな。

二人でスコットランド旅行して、ボーダーっていう国境地帯的な地方をレンタカーで走った時、いやマジで違う国だわ!と驚いたのを思い出したりもして…。

あんなにはっきり、ホントに線を引いたような境界部分があるなんて、欧州大陸にもそう多くはないんじゃないかと。

今後も独立したほうがいいのかどうか、部外者ながら凄く難しいと思っちゃいます。せ、せつない……。

ま、インサイドアウトはスコットランドが重要なファクターになってるので、ついでといってはなんですが、気にしてはいたんです、ということで。

★ハーレクインの「ラブシック」★

お知らせが遅くなりましてスミマセンッ。
そうなんです!
ついに、ハーレクイン社様で、BLというかMM(男×男)部門が新たに設けられまして、その名も「ラブシック」です☆

RIDE GUY RIDEもそこに所属?させていただいてます~。

なんか以前、ハーレクインにはBLはないよん~、とかテキトーこいて申し訳ありませんでしたっ。

外国のメンズ物がメインのようで楽しみですー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«RIDEの配信で